事業概要

旅行業法に基づく旅行サービス手配業(ランドオペレーター)

旅行サービス手配業(オペレーター)を介するメリットとは?

旅行サービス手配業とは、報酬を得て、旅行業を営む者のため、一定の行為(※)を行う事業を営もうとする者は、都道府県知事による旅行サービス手配業の登録を受けなければならないとされています。(旅行業法第2条及び第23条)

※一定の行為とは以下の事項が該当します。
  ・運送(鉄道、バス等)又は宿泊(ホテル、旅館等)の手配
  ・全国通訳案内士又は地域通訳案内士以外の者による有償による通訳案内の手配
  ・輸出物品販売所(消費税免税店)における物品販売の手配


◇旅行サービス提供施設 業務支援

  • 旅行業者に対するセールス・PR、情報提供
  • 旅行業者からの各種問合せ・予約・手配の受付、契約の締結(取次・代理・媒介)
  • 集客サポート(企画・パンフレット作成)
  • 接客・受入れサポート
  • その他旅行サービス提供施設との契約に準ずる任意委託事項

【旅行サービス提供施設】

◇宿泊施設:●温泉ホテル・旅館  ●シティホテル  ●ビジネスホテル
◇食事施設:●観光団体・個人旅行者向け飲食店
      ●神奈川県内:横浜中華街、横浜市内・ベイエリア、鎌倉市内
◇観光施設;●観光農園  ●体験施設  ●横浜港各種クルーズ・屋形船
◇立寄施設:●観光各地のお土産・物産品店
◇運輸機関;●貸切・送迎バス(マイクロ~大型) ●貸切タクシー・ハイヤー

宿泊施設=  軒  食事・観光施設=   軒 (※令和4年6月現在)


◇旅行業者 業務支援

  • 旅行商品の素材提供(旅行サービス提供施設のセールス・PR、情報提供)
  • 旅行サービス提供施設への各種問合せ・予約・手配の受付、契約の締結(取次・代理・媒介)
  • 旅行サービス提供施設のユニット販売および着地型・地上手配
  • その他旅行業者との契約に準ずる任意委託事項

◇一般(旅行者)の方向け
 旅行業法の規定により、一般(旅行者)の方向け業務は行なっておりません。